健康なまつ毛の作り方

健康なまつ毛を保つ6つの生活習慣

 

 

 

普段の何気ない生活習慣を少し変えるだけで健康なまつ毛をキープすることできます。代表的な6つの例をあげましたので、どうぞご活用下さい。


 

 

つけまつげ

つけまつげやエクステはまつ毛の悩みや問題を直ぐに解決してくれますが、長い目で見るとまつ毛にダメージを与えているにすぎません。

 

また、つけまつげを取るときに本当のまつ毛まで取れてしまうことがありますから、つけまつげは本当に必要なときに使用することをおすすめします。

 

 

 

メイク落とし

お肌のゴールデンタイムは夜の10時PMから2時AMですが、まつ毛に対しても同じと言われています。
夜は必ずメイクを落とし、まつ毛にしっかり呼吸をするチャンスを与えて下さい。
そして、質の良い睡眠を心がけて、まつ毛をいたわって下さい。

 

 

 

バランスのとれた食事

まつ毛が成長するためにはビタミンやミネラルが必要不可欠です。
新鮮な野菜や果物、タンパク質を普段の食事に取り入れて下さい。

 

白米よりも玄米には多くのまつ毛に必要な栄養素を含んでいますから
普段の食材の調理法を変えるだけでも、効果はぐんと上がります。

 

なお、お菓子、ジュース、ジャンクフード等を控えるだけでも大きく違いますよ。

 

まつ育に理想的な食べ物はこちら >>

 

 

 

まつ毛のブラッシング

まつ毛に詰まったゴミなどをブラッシングで取り、血行を促進させてまつ毛の育成を手助けしてあげましょう。

 

まつ毛専用のクシでまつ毛のブラッシングを日課にすることをおすすめします。

 

 

 

優しくあつかう

まつ毛の扱いは優しく、手荒く扱うことは禁物です。
目をこすったり、メイクを落とすときにはついついまつ毛のことを忘れがちになります。
目の周りへのダメージは目の下のシワの原因にもなりますし、これから生えてくるまつ毛の育成を邪魔することとなります。

 

 

 

まぶたのマッサージ

まぶたのマッサージもまつ毛を伸ばし丈夫にしてくれる方法です。
優しくまぶたをマッサージすることでまつ毛の育毛活動を活性化することが出来ます。
定期的にマッサージを行えば、効果は早まります。

 

ただし、マッサージのやり過ぎや手荒く行ってしまっては逆効果ですから
マッサージの際は優しく行うようにして下さい。

 

 

 

効果のあるまつ毛の育毛剤一覧はこちら >>

スポンサードリンク